出会い系サイト攻略 − 女性からメールをもらうまで(3)

アプローチする女性を見つけるには、向こうがこちらを見つけてくれるのをきっかけにするという方法もあります。どういうことかというと、女性がこちらのプロフィールを見た際に残る“足あと”機能を利用するのです。

システムの標準設定で“足あと”は表示されるようになっていますから、特に改めて設定する必要はありません。ハッピーメールなら「プロフィール設定・確認」画面、ワクワクメールなら「マイページ」画面に表示されますから、随時確認するようにしましょう。

この“足あと”の良いところは、女性のプロフィールを見るのにポイントが必要ないこと、そしてその女性が自分のプロフィールを見てくれたわけですから、少なくとも自分に何らかの興味を持ってくれたということが言えることです。

ですから、前の記事で紹介した自分で女性を探してアプローチする方法より反応してもらえる確率は高く、必然的に実際に会える確率も高いということになります。自分も、この“足あと”を見てメールを出すパターンが多いですね。

メールの内容は、“足あと”に対するお礼から書くようにします。「プロフィールを見てくれただけでお礼なんて・・・」と思うかもしれませんが、書き出しに困ることがなくなりますし、お礼を言われて嬉しくない人はいませんから。

あとは、やはり相手のプロフィールを良く見て、反応しやすい内容にすることが大切です。相手の趣味が書いてあったらそのことに触れる、面白いことが書いてあったらツッコミを入れてみるといった具合にすると反応が良いですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。